オリジナルなドライブと地図の必要性

旅行記事に紹介されていないオリジナルのドライブを楽しみたければ、助手席の相棒は友人でも恋人でもなく地図を選びましょう。今どきの電子端末ではなく、ペンで自由に書き込みが可能なものがベターです。オリジナルを追求した瞬間に、どんな行程で愛車を走らせるべきかを考える必要があります。現地付近に到着してから道に迷ったら、楽しさが半減してしまうからです。事前に地名の詳細が確認できる程度の地図を用意し、観光スポットのリサーチを開始します。そのときの情報収集は、インターネットを活用するのが良いでしょう。温泉に入りたいのなら関連ワードを調べながら、興味が向いたスポットの場所を地図に記録します。その作業を繰り返していくと、自分だけのオリジナル行程の出来上がりです。仕上げに道順をたどりながら、右左折の目印になりそうな建物や自然物を探し出します。ここまでの作業ができれば、楽しい運転風景に思いを馳せながら出発日まで体調を整えておきましょう。立ち寄るべき場所と道順が把握できてからは、万全の体調管理をしておくと道中の楽しさが倍増します。健康な体で楽しい出来事に触れると、一生忘れない良い思い出として記憶に定着するからです。

コメントは受け付けていません。